最終更新: 2018年11月30日

マズローの欲求5段階説をを知らない人はマズいないであろう。下から①生理的欲求→②安全の欲求→③社会的欲求→④承認の欲求→⑤自己実現の欲求。人間の欲求はこのような形で進んでいく。ここでよく考えてみたい。幸福感を得ることを考えた場合、人は⑤から考えてしまう傾向にある。社会が発展していなかったころは①で十分に幸福感を得 られたはずなのだが現代は⑤→④→③と考えてしまう。裕福な国、うえの錯覚か。水と安全が確保されている時点で本来人間は十分幸せなのである。人の欲求段階が下から進んでいっているにもかかわらず幸福感は上から下に進んでいってしまっているという現代の矛盾。常にこのようなことを考えることで自分の心の現在地を確認できるのではないであろうか。幸福感は心の現在地で決まる。何に関しても幸福感を得られない人は逆から考えてみよう・・・。


  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックGoogle+のアイコン

Supporters

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
SPALDING JAPAN OFFICIAL(スポルディングジャパン)
株式会社あおば

© 2018 Heiwa Gakuen All Rights Reserved.