承認欲求

最終更新: 2019年1月22日

 現代は承認欲求を満たすために用いる時間が昔に比べ遥かに多くなったと言われる。自分を売り込むため、ビジネスのためなどにSNSなどを利用するのであればわかるが、殆どの人がただ自己承認欲求を満たすために時間を費やしている。基本、誰も自分の事など思ったほど見ていない。しかし、人は皆自分のことを見ていると勘違いをする。これからは価値ある時間の創造にいかにリソースを向けることができるかで人との差が生まれる。人は知らぬ間に社会の流れに沿って生きているが、社会がどのように動いているかはなかなか気づかない。現代は必要のないものに時間とお金をかけている事実。本当に必要なものにお金をかけたほうが良い。しかし、世の中はそのようにはなっていないのである。



最新記事

すべて表示

本当に大事なこと

人は皆成功したいと思い、いろいろな話を聞いたり、書物を読んだりする。しかし、その中から最も重要なことに気づいている人は意外と少ない。スティーブ・ジョブスというアップルの創業者がいた。多くの人がこの人物のアイデアやビジネス的思考を学ぶ。それが最も自分に必要と思って、、、。しかし、人間にとって最も重要なメッセージを発しているにもかかわらず、彼から本当に重要なことを学んでいる人は意外と少ない。このスティ

偶然

世の中の全てのことはたまたまであり偶然である。コロナ、昨日の出来事、自分の存在、バスケット、怪我など。偶然だらけなので人はそれを偶然とは思わない。今ここで投稿すると決めたことも偶然。何か災難にあったり、特別に良いことがあった時、運が悪い、良いなどと言ったりするがそれも偶然なのである。偶然以外何があるだろうか。あったら知りたい。人間は曖昧を嫌うので何らかの意味を持ちたがる。それは人間の最大の欲求安心