今と昔

 テクノロジーの進歩によりいろいろなこと、もののスピードが早くなってきている。それはとてつもなく・・・。世の中の流れに注視していないと知らない間にゆでガエルになってしまう。昔は一つのことに沢山の時間をかけて結果を出すことにフォーカスをされてきた。しかし、現代は短期間、短時間で最大の結果を得ることがよしとされる。理由は時代の流れが早いからだ。昔ではこのような考えはタブーとされてきた。楽することが「悪」として認識されてきたからである。しかし、現代は「楽」が「美」になる時代が到来してきているのである。短時間で最大の結果を得ることが1つの能力のバロメーターだからである。「近道をしよう」となると間違いなく抵抗する人の方が多いであろう。学校、部活では世の中の流れとは真逆を教える傾向にある。我が部活動では世の中の流れを意識した活動を心がけている。規律、挨拶、集団行動・・・これらに目を向けることも重要であるが最短で結果を得ることも重要である。そのためには優先順位の付け方、シンプル化するスキル、いらないものをなくすこと、こういったことが非常に重要になる。生きるためのスキル、若者が最も身につけなければならないスキルである。


  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックGoogle+のアイコン

Supporters

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
SPALDING JAPAN OFFICIAL(スポルディングジャパン)
株式会社あおば

© 2018 Heiwa Gakuen All Rights Reserved.