本当に大事なもの

 スティーブ・ジョブズ。時代の革命児。時価総額世界一の会社を作った人物である。彼は誰もが羨む名声を得た。世界中の人々は彼を目標にする。ビジネス、アイデアなどあらゆる分野において、注目された。その無限の富と名声を得た彼の亡くなる前の言葉を知っているであろうか。彼はシンプルを常に好んだ。なくなる前も・・・。その言葉とは。


「もっと家族の時間を大切にすればよかった」である。


あの世界一の富と名声を得た人物が人生の最後に出した答えがこれである。私達は何に目を向ける必要があるのであろうか。あの世界一の富と名声を得た人物から本当に大事なものを我々を学ぶべきではないであろうか。