新型コロナウイルス 2

 新型コロナウイルスが私達に教えてくれたものは何だったのか。いろいろ考えさせらる。結論としては生きて行くためには選択肢をより多く持っておいたほうが良いということを教えてくれた。選択肢が少ない人ほど結局は行き詰まることになる。今の時代だ。私は常日頃から選手に二兎追えと言っている。この教えは今の時代にあっているのである。1つのことだけを追い求めていたのであれば、1つのことだけをやるという思考回路が作り上げられていたのであれば・・・。もし、飲食店をやっていたら窮地に追い込まれていることであろう。したいこと、できること、やらなくてはならないこと、この線引きができなくてはならない。教育の段階で少しでも考えさせることが必要なのではないであろうか。





最新記事

すべて表示

本当に大事なこと

人は皆成功したいと思い、いろいろな話を聞いたり、書物を読んだりする。しかし、その中から最も重要なことに気づいている人は意外と少ない。スティーブ・ジョブスというアップルの創業者がいた。多くの人がこの人物のアイデアやビジネス的思考を学ぶ。それが最も自分に必要と思って、、、。しかし、人間にとって最も重要なメッセージを発しているにもかかわらず、彼から本当に重要なことを学んでいる人は意外と少ない。このスティ

偶然

世の中の全てのことはたまたまであり偶然である。コロナ、昨日の出来事、自分の存在、バスケット、怪我など。偶然だらけなので人はそれを偶然とは思わない。今ここで投稿すると決めたことも偶然。何か災難にあったり、特別に良いことがあった時、運が悪い、良いなどと言ったりするがそれも偶然なのである。偶然以外何があるだろうか。あったら知りたい。人間は曖昧を嫌うので何らかの意味を持ちたがる。それは人間の最大の欲求安心

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックGoogle+のアイコン

Supporters

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
SPALDING JAPAN OFFICIAL(スポルディングジャパン)
株式会社あおば

© 2018 Heiwa Gakuen All Rights Reserved.