動き出す我がFamily

 今日、アリーナでは高校女子と中学女子が練習試合を行った。

それはまさに歴史的な日であった。

なぜか・・・初めてだからである。

そして、いろいろな先生方が見に来ていた。

ともにアレセイアファミリーとして切磋琢磨し、毎日練習に励んでいるもの同士。

真剣勝負そのものであった。

このようなシーンをどれほど待ったことか。

ある意味、感動的なシーンであった。

そして、更に感動的だったのがオフィシャルを高校男子がすすんでやってくれたことであった。

私は何も指示をしていないにもかかわらず・・・。

自らの意思で行動していることに成長を感じた。

毎日ちょっとした変化が見られる我がバスケットボールチーム(4団体)。

厳しい練習よりも、充実感が人を成長させる。

これからもそのような環境を作っていきたい。

いつでもどこでも、そこがスタート地点である。